3級を飛ばしてFP2級をいきなり受験する方法は?【AFP認定研修(基本課程)を受講する】

3級を飛ばしてFP2級をいきなり受験する方法
  • FP3級の資格を保有していなくてもFP2級を受験できる?
  • なるべく最短コースでFP2級を取得したいんだけど、何かいい方法教えて!
  • FP2級をいきなり受験するのはおすすめ?それとも辞めた方がいい?

これからFP2級の資格を取得しようと考えている方の中には、FP3級を飛ばしていきなりFP2級に挑戦できるのかどうか気になっている人もいると思います。

実は、FP3級の資格を保有していなくてもFP2級をいきなり受験することは可能なんです!

ただ、いきなりFP2級を受験する場合、ある条件を満たさねばならず、その点について理解を深めておく必要があります。

そこで本記事では、FP2級をいきなり受験する方法とメリット・デメリットを紹介します。

本記事を読めば、最短でFP2級を取得するための方法やコツを掴めますので、ぜひ最後までご覧いただければ幸いです。

本記事の結論
FP3級を飛ばしていきなりFP2級を受験するためには、AFP認定研修(基本課程)を修了する必要がある
多少費用はかかってしまうが、その分FP2級を早く取得できるメリットがあるため、FP2級に早く合格したいという人はAFP認定研修(基本課程)を受講すべき!
この記事を書いた人
  • 学生時代にFP3級、FP2級、AFP資格を取得(全て独学で一発合格)
  • 証券会社に約3年半勤めており、FPとしての実務経験あり
  • サイドFIREを目指して資産形成に取り組む
アーク
目次

3級を飛ばしていきなりFP2級を受験する方法

いきなりFP2級を受験する方法を知るためには、まずはFP2級の受験資格を理解しておく必要があります。

FP2級の受験資格
  • FP3級に合格している
  • AFP認定研修の受講が修了している
  • FP実務経験が2年以上ある

一般的には「FPの実務経験が2年以上ある」という人は少ないので、大半の人は「FP3級に合格している」もしくは「AFP認定研修の受講が修了している」という条件を満たしてFP2級の試験を受験します。

つまり、FPの実務経験がない人は、

  • FP3級に合格→FP2級を受験
  • AFP認定研修(基本課程)の修了→FP2級を受験

のいずれかの方法でFP2級の受験資格を満たすことができます。

そして、本記事の主題であるFP3級を飛ばしてFP2級をいきなり受験する方法というのが、「AFP認定研修(基本課程)の修了→FP2級を受験」というステップです。

下の図で言うと、一番左のコース(基本のルート)になります。

AFP認定者への道(引用:日本FP協会)
引用元:日本FP協会

AFP認定研修は日本FP協会が認定する民間資格のAFPを取得する際に必須となる講座です。

AFP認定研修

ファイナンシャル・プランニングに必要な倫理・コンプライアンスとライフプランや金融、保険など6つの専門分野にわたる知識を体系的に学習できるように構成された日本FP協会認定の研修講座。

アーク

私もAFPなので、AFP認定研修を受講した経験がありますが、この研修自体は難しいものではありません。

このルートの場合、FP3級を飛ばしてFP2級に挑戦できるといったメリットがある反面、AFP認定研修を受講しなければならないので費用が少し嵩んでしまうといったデメリットがあります。

AFP認定研修(基本課程)の費用は最安でも22,000円程度かかります。

【関連】≫AFPになるには?【資格取得の流れを解説】

↑目次へ戻る

FP2級をいきなり受験する人も多い

私は新卒で証券会社に勤めていた経験があるので、同期や後輩などがFP試験を受験する場面を目にすることが多かったです。

そして、FP3級を持っていない人がFP2級を目指す場合、どっちのコースを選ぶ人が多かったかというと「AFP認定研修(基本課程)の修了→FP2級を受験」でした。

その主な理由が以下の3つです。

  1. FP2級取得までの時間を短縮できる
  2. FP3級と2級の試験範囲はそこまで大きく変わらない
  3. FP3級の資格だけでは差別化できない

理由①FP2級取得までの時間を短縮できる

FP3級を飛ばしていきなりFP2級を受験する人の大半の理由が資格取得までにかかる時間の短縮にあります。

FPの実務経験がなく、FP3級の資格を保有していない場合、以下の2つの選択肢しかありません。

  • FP3級に合格→FP2級を受験
  • AFP認定研修(基本課程)の修了→FP2級を受験

この2つのコースを比べた場合、FP3級の合格を挟んでしまうと最低でもFP試験を2回受験しなければなりません。

FP3級と2級の試験は1月、5月、9月の4ヶ月おきに年3回実施されていますが、FP3級から段階を踏んでいくとするとどんなに早くても2回の受験で5ヶ月はかかってしまいますね。

また、合格発表は試験からおよそ1ヶ月程度経ってからとなりますので、資格取得までにはもっと時間がかかります。

一方、いきなりFP2級を受験するパターンだと、計画的にAFP認定研修の講座を修了する必要はありますが、最短1回の受験でFP2級に合格することができます。

アーク

私が新卒で勤めていた大手証券会社では1年目の目標として「FP2級に合格」があったので、同期や後輩は時間を短縮するために「AFP認定研修(基本課程)を修了→FP2級を受験」が多かったです。

理由②FP3級と2級の試験範囲はそこまで大きく変わらない

FP3級よりもFP2級の方が内容は少し難しくなりますが、とはいえ試験範囲はそこまで大きく変わりません。

なので、FP3級に合格していなくてもFP2級をいきなり受験することに知識面では全く問題が生じません。

FP3級も2級も出題される科目は以下の6科目で同じです。

  • ライフプランニング
  • 保険
  • 金融
  • 不動産
  • タックスプランニング
  • 相続

ただ、FP2級は3級よりも法人に関する知識がより求められるようになります。

FP2級の方がより出題範囲が増えますが、FP3級で学習する内容と被っているところも多いのでむしろFP2級をいきなり受験した方が勉強面でも効率的かもしれません。

理由③FP3級の資格だけでは差別化できない

また、FP3級を取得したとしてもFP3級の資格だけでは差別化が難しいというのも大きな理由の1つです。

実際、FP3級の合格率は8割を超えることが多いですし、FP3級の資格保有者は多くなっています。

また、就職活動や転職活動、FPとしての活動に携わる場合、アピールするのに有効なのはFP2級からと一般的には言われています。

なので、FP2級やAFP資格の取得をゴールとする人はFP3級の受験を省いていきなりFP2級に挑戦するケースが多いです。

↑目次へ戻る

FP2級をいきなり受験するデメリットは?

では、FP2級をいきなり受験する場合のデメリットはあるのでしょうか。

主なデメリットは以下の2つです。

  • 費用が少し高くなる
  • FP2級に合格できなければ資格未保有のまま

費用が少し高くなる

「FP3級の受験を挟んでFP2級を受験する場合」と「FP3級を飛ばしてFP2級を受験する場合」を比べると後者の方が費用が少し高くなります。

AFP認定研修(基本課程)を最安の22,000円で受講すると仮定して、両者を受験するにあたって最低限かかる費用をまとめました。

受験料FP3級→FP2級AFP認定研修→FP2級
FP3級6,000円
AFP認定研修(基本課程)22,000円
FP2級8,700円8,700円
合計14,700円30,700円

実際には他にテキスト代などがかかると思いますが、最低限必要な費用を比較するといきなりFP2級を受験するコースの方が値段は高くなりますね。

まあ、この点は時間とお金のどっちを選択するかといった問題です。

FP2級に合格できなければ資格未保有のまま

いきなりFP2級に挑戦する場合、FP2級に合格できなければFP関連の資格は未保有のままになるといったデメリットがあります。

一方、FP3級から段階を踏んでFP2級の合格を目指す場合はいざFP2級に落ちてしまってもFP3級という資格が残ります。

とはいえ、既に述べたようにFP3級の資格だけでは差別化はしにくいのであまり気にしなくていいです。

ただ、どうしても履歴書の資格欄を埋めたいとかそういった理由があればFP3級を最初に取っておくのはアリだと思います。

↑目次へ戻る

早くFP2級を取得したいならAFP認定研修を受講しよう!

以上、FP3級を飛ばしてFP2級をいきなり受験する方法とそのメリット・デメリットについて紹介させていただきました。

結論、FP2級を早く取得したいのであれば、AFP認定研修(基本課程)の受講がおすすめです。

少し費用は嵩んでしまいますが、その分最短でFP2級を取得できる確率が高まります。

また、AFP認定研修(基本課程)にはFP2級のテキストがついているところが多いので、人によっては追加でテキストを揃える費用が浮きます。

AFP認定研修を提供している認定教育機関は43団体あり、講座の値段も様々ですが、個人的には最安で受講できる「アーティス(資格対策ドットコム)」おすすめします。

私もアーティスのAFP認定研修を受講してAFPになっていますが、受講料が最安ながら質問回答サービス(回数無制限)もあってサービスが手厚いです。

\ 受講料最安のAFP認定研修/

ぜひ興味がある方は以下の記事で私の体験談を紹介しておりますので、併せて参考にしていただければと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる