株式

【株式投資初心者にオススメ!!】『本気で稼ぐ株式投資の教科書』たりたり社長

株式投資をはじめてみようと思って入門書を探しているものの、世の中にはたくさんの本が出回っていてどの本を読めばいいか分からない…

そのような想いを抱いている方におすすめの1冊を紹介します。

たりたり社長の著書『今だからこそ始める!本気で稼ぐ株式投資の教科書』(KADOKAWA)です。

本書は、現役銀行マンのたりたり社長が知識ゼロ、経験ゼロの状態から株式投資で利益を出せるようになるまでの過程を教えてくれます。

とても分かりやすく解説されており、少しずつステップを踏んでいくことができるので、これから株式投資をはじめようと思っている人には非常に役立つ本です。

また、ある程度株式投資をやったことがある人でも勉強になることが多いです。

私もセクターETFや個別株投資で勝率を上げるためのロジックの部分は非常に参考になりました。

こんな人におすすめ!!

・これから株式投資をはじめようと思っている
・個別株投資で勝率を上げたい
・株式投資における重要な考え方を学びたい

著者:たりたり社長

著者は現役銀行マン(投資銀行)のたりたり社長(@taritariblog)です。

主にTwitterやブログ、noteで株式投資に関する分かりやすい情報発信をされています。(たりたり社長のブログはこちら

なんと、Twitterのフォロワー数は2.4万人。

私自身もTwitterを始めた頃からフォローさせていただいており、ツイートやブログ記事、noteで投資に関する考え方を学ばさせていただきました。

また、個人向けにもレクチャーを行っていたり、YouTubeでも「たりたり投資塾」を開講されています。

ぜひ、今後も投資に関する情報を入手したいという方はたりたり社長をフォローしてみてください。

正しく理解、実践し、ステップアップ!

本書の構成は以下のようになっています。

ステップ0:最低限の知識をつける
株の仕組みや株価について分かりやすく説明されています。

ステップ1:投資を始めるならアメリカから
投資先としてアメリカがいい理由が紹介されています。

ステップ2:投資の感覚を身につけよう
投資をするにあたっての重要な基準、リスクコントロール法、分散投資の重要性などが学べます。

ステップ3:米国ETFを購入しよう
ETFを購入してどのようなことを学んだらいいのか着目すべき経済指標が解説されています。

ステップ4:セクターETF投資に挑戦!
S&P500指数を構成する11のセクターの特徴と推奨ETFを知ることができます。

ステップ5:個別株投資への第一歩
個別株投資で勝率を上げるための分析手法・考え方を学べます。

今から株式投資をはじめようと思っている人に本書をおすすめできる理由は、ステップごとに分かりやすく解説されており、「どのステップでどういうことを学べばいいのか/どういうことに気をつければいいのか」が分かる点にあります。

投資は理論だけ勉強しようとしても頭に入ってこないので、実際に市場に参加した方が理解は早くなります。

ただ、間違った思いこみや順序を誤ってしまうと、大きな代償を伴うことも少なくありません。

特に個別株投資は複雑な事象が絡みあっており、プロでも大きく損を出すことも十分起こり得る世界です。

投資をこれからはじめようと思っている方は特に何から始めていいのか分からないという方が多いと思うので、本書を参考に少しずつステップを踏んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

以上、たりたり社長の著書『今だからこそ始める!本気で稼ぐ株式投資の教科書』の内容を簡単に紹介させていただきました。

「これから株式投資をはじめようと思っている」という人にとって非常に参考になる本ですので、ぜひご興味を持たれた方は本書を手にとってみてください。

そして、まずは株式投資に関して正しく理解をし、リスクを抑えて市場に参入し、株式市場に慣れながら日々学んでいきましょう。

株式市場は日々情報がアップデートされるので、常に学んでいくという姿勢が重要です。

これからもともに投資に励んでいきましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。