サウナ

【割引特典あり】サウナ・スパ健康アドバイザーの資格概要と取得方法を解説

サウナ・スパ健康アドバイザーってどんな資格?難易度は?取得することで何かメリットはあるの?

本記事では、サウナ・スパ健康アドバイザーの資格概要、取得方法、取得することで得られるメリットを解説していきます。

先に結論からお伝えしておくと、サウナ・スパ健康アドバイザーの取得は非常に簡単で、サウナやスパに関する正しい知識が身につけられます。

また、サウナ好きの人にとっては施設によって割引特典もついているので、よく行く施設が割引対象になっているのであれば、取得しておく価値があります。

アーク
アーク
私は、AFPとサウナ・スパ健康アドバイザーの資格を保有している投資家サウナーで、よくサウナ室に足を運んでととのっています!

本記事を読んで、もしサウナ・スパ健康アドバイザーの資格に興味を持った方は資格取得を目指してみてください。

こんな人におすすめ!!

・サウナ・スパ健康アドバイザーの資格概要を知りたい
・サウナやスパ施設によく行く
・何か資格を取りたい

サウナ・スパ健康アドバイザーの資格概要

まずはサウナ・スパ健康アドバイザーの資格概要を簡単に説明します。

サウナ・スパ健康アドバイザーの資格概要

運営公益社団法人日本サウナ・スパ協会

受験料…5000円
*佐川急便「e-コレクト」代金引換手数料合わせて5,330円

受験形式…通信制

テキスト…63P

勉強時間…約1~3時間
*私の場合、1時間程度テキストを読み込んだ。

試験時間…60分
*私の場合、30分程度で解き終わった。

合否通知…約2週間

特典一部施設にて利用料金割引

サウナ・スパ健康アドバイザー」とは、温浴施設の従業員や利用者が、サウナやスパに関する正しい知識を身につけ、お客様へのサービス向上や、自身の健康増進に活用されることを目指して、公益社団法人日本サウナ・スパ協会が2014年に新たに設立した認定資格です。

☆サウナ・スパ等の温浴施設でお客様に対応する全従業員
☆サウナ・スパ等、温浴や健康に興味・関心のある一般ユーザー

向けの資格となっています。

上位資格として、サウナ・スパ等の温浴施設で主にマネージメント業務に従事する管理者向けの「サウナ・スパ管理士」、サウナ・スパ等の温浴施設で主にトレーナー等のボディケア業務に従事する従業員向けの「サウナ・スパ健康士」があります。

受験料は5000円かかります。クレジットカード決済ができず、代金引換か振込での支払いになるため、代引手数料や振込手数料が別途かかってしまうのが難点ですね。(私は佐川急便「e-コレクト」で代金引換手数料合わせて5,330円でした。)

概要を見ていただければお察しのとおり、資格取得の難易度はかなり低いです。

私はテキストを読むのに60分、問題を解くのに30分、合計90分しか時間を使いませんでした。

サウナ・スパ健康アドバイザー資格取得までの流れ

サウナ・スパ健康アドバイザー資格取得までの流れはざっくりこんな感じです。(右側に私自身のケースも載せているので、よかったら参考にしてください。)

主に3つのフェーズがあります。

第1フェーズは申し込みの段階

まずは、公式サイトから申し込みをしましょう。

入力事項に沿って、受験者の情報や教材等が届く住所を入力していきます。

そして、代金引換もしくは振込での決済方法を選択します。

申し込みが完了したら数日後にテキストが到着します。(私の場合、申し込みから4日後に到着)

第2フェーズはテキストを読んで、問題を解く段階です。

ここが一番時間を使うところですが、それでも先述のとおり90分くらいです。(笑)

そして、問題を解き終わったら、答案用紙を返信用封筒に入れて返送します。

第3フェーズは合格通知が届く段階です。

合格していれば、数週間後にDiploma、資格証カード、ピンバッチが登録住所に届き、晴れて「サウナ・スパ健康アドバイザー」になれます!

デザインがシンプルでかっこよくテンションが上がります!

アーク
アーク
これであなたもサウナ・スパ健康アドバイザー!!

サウナ・スパ健康アドバイザーを通じて学べる内容

サウナ・スパ健康アドバイザーのテキストを読むことでどういったことが学べるのかを紹介していきます。

非常にざっくりですが、
サウナやお風呂がなぜ体にいいのか?
どんな風にサウナやお風呂に入ると健康になれるのか?
ボディケアと入浴の相乗効果を得るには?
など、お風呂やサウナで健康になる秘訣を学べる構成となっています。

テキストの試し読み(こちら)もできますので、興味のある方は覗いてみてください。

サウナ・スパ健康アドバイザー資格を取得するメリット

サウナ・スパ健康アドバイザー資格を取得するメリットは次の2つです。

①協賛店により入浴料金の割引が受けられる
②資格欄に記入できる(話のネタ程度)

まず、1つ目のメリットですが、サウナ・スパ健康アドバイザー資格証カードを提示することによって協賛店協賛店はこちらより入浴料金の割引が受けられます。

よく行く施設が協賛店に入っていれば、「サウナ・スパ健康アドバイザー」の資格を取得しておくといいかもしれませんね。

アーク
アーク
私も一度ウェルビー福岡で提示したことがあります!

2つ目のメリットは、資格欄に記入することができるということです。

これまで説明してきたように簡単に取れる資格なので、年収アップにつながるようなものではありませんが、話のネタ程度にはなるでしょう。

特に最近はサウナブームが来ていて、経営者サウナーも多いので、もしかしたら資格の話からサウナの話で盛り上がるかもしれません。

また、個人的によかったのが、友人と話す時の会話のネタになるということです。

久しぶりに会った友人に「何か資格持ってる?」と聞かれたときに、「サウナ・スパ健康アドバイザーの資格を持ってるよ」と返すと、「何それ?」と会話が弾んでいきます。

そういった会話から友人をサウナーへと育て上げましょう!(ちなみに私はサウナ・スパ健康アドバイザーの資格を持っている友人から「サウナ行こうぜ」と誘われたのがきっかけでサウナーになりました。)

まとめ:サウナ・スパ健康アドバイザーになろう!

以上、サウナ・スパ健康アドバイザーの資格概要と取得方法、学べる内容、取得することで得られるメリットを紹介させていただきました。

改めて「サウナ・スパ健康アドバイザー」は、サウナやスパの正しい知識を身につけ、自身の健康増進に役立てることができる資格です。

時間も約90分程度、5000円で簡単に資格取得することができます。

サウナやスパを正しく利用することによって、リラックスすることもでき、人生の生産性が上がること間違いなしです。

ぜひ、ご興味ある方は「サウナ・スパ健康アドバイザー」の資格を取得されてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【関連記事】

以下の記事では、おすすめのサウナ本を紹介しています↓