運用状況

コロナショックで過去最大の含み損【2020年3月】投信運用成績公開!!

こんにちは、20代の資産形成家アークです。

株式市場の下落が止まりませんね。

底が見えず、日々下がっていく相場ですが、今月も投信の積立日を迎えました。

含み損も過去最高記録を日に日に更新しておりますが、こういった下落時で多くの口数が購入できるのはラッキーと前向きに捉えています。

コロナショックによる相場低迷も長期化していきそうなので、焦らず毎月50,000円の積み立てを今後も継続していきたいと思っています。

では、今月の私の保有ファンドの下落っぷりを楽しんでいただければと思います。

2020年3月の投信運用状況

まずは、ポートフォリオ全体のパフォーマンスを見ていきましょう。

前述のとおり、積み立て金額は例月と変わらず、50,000円を維持しています。

いつもより多くの口数を購入できそうだったので、欲を出して積み立て金額を増額することも検討しましたが、慌てずペースを崩さないようにすることを決めました。

2月の積立日時点では、運用成績は+4.31%(+38,793円)でしたが、-21.49%と今月だけで25.8%も下落したことになります。

アーク
アーク
うひょー、金額ベースでみると、前月比242,976円も減ってんなー(泣)

ポートフォリオ

累積投資金額:950,000円 (前月比:+50,000円)

損益:‐204,183円(前月比:-242,976円)

評価額:745,817円(前月比:-192,976円)

パフォーマンス:‐21.49%(前月比:-25.8%)

累積投資金額はついに節目の1,000,000円目前!!

ただ、それを幻かのように現実を告げる評価額…

余裕資金の範囲内でやっているので、全然気にしていないですが、前月と比べたパフォーマンスでみると、-25.8%と下落幅は絶大です。

まだ、今年は投資をはじめて3年目に突入したばかりなので、こういう大きな下落相場を若い時期に経験できてよかったなと前向きに捉えています。

ひふみプラス

基準価額:33,051円 (前月比:-4,517円)

損益:-31,811円(前月比:-36,673円)

パフォーマンス:-13.48%(前月比:-4.22%)

これまでは一番運用成績が冴えなかったひふみプラスですが、現時点での保有ファンドの中では一番踏みとどまってくれています。

ポートフォリオ全体が前月比で-25.8%も下落している中、ひふみプラスは前月比で-4.22%しか下落していないのはなかなか健闘してくれています。

最近では、米国株式が弱い相場でも国内株が上昇するといった場面も多くみられますね。

今後の下落相場でも耐え抜いてほしいです。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

基準価額:9,110円 (前月比:-3,821円)

損益:-61,744円(前月比:-86,090円)

パフォーマンス:-21.9%(前月比:-31.02%)

eMAXIS Slim 先進国株式は大きく下げましたね。

前月比で-31.02%下げており、基準価額も9000円台に突入しました。

米国株式市場は今月何回も過去最高の下げ幅を記録しており、かなり激しかったです。

コロナウイルスの終息が見込まれるまで相場の低迷は続きそうですが、いざ相場が回復するとなると米国市場は戻りが期待できそうなので、着実に安い時期に積み立てていきたいですね。

たわらノーロード新興国株式

基準価額:9,590円 (前月比:-3,934円)

損益:-67,721円(前月比:-73,953円)

パフォーマンス:-26.15%(前月比:-28.66%)

トータルのパフォーマンスベースでみると-26.15%と一番悪くなっているのが新興国株式です。

新興国株式についても、20年先を見据えた長期投資先としているので、じっくり積み立てを継続していく次第です。

eMAXIS Neo 宇宙開発

基準価額:7,193円 (前月比:-4,299円)

損益:-30,550円(前月比:-45,003円)

パフォーマンス:-25.89%(前月比:-39.49%)

数ヶ月前までは運用成績が+20%を超えていたeMAXIS Neo 宇宙開発は、たった1ヶ月で-39.49%も下がっています。

航空宇宙関係の銘柄の組入が多いことが響いたのでしょうか。

ピーク時の株価から1/3になったボーイングなども組入銘柄に入っています。

当面は厳しい運用が続きそうですが、宇宙開発という分野は軍事・民間ともに期待しているので、これからも積立を継続していきます。

ひふみワールド+

基準価額:7,548円 (前月比:-2,184円)

損益:-12,357円(前月比:-10,527円)

パフォーマンス:-22.47%(前月比:-19.54%)

米国を中心とした世界の小型成長株に投資をしているひふみワールド+は前月比で-19.54%の下落。

-20%を切っているので、比較的いい方なのではないでしょうか。(感覚麻痺)

私が好きなレオス・キャピタルワークスへの期待も込めて購入しているところなので、これからも見守っていきたいと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

今月は私と同じように大きくやられた投資家の方々が多かったのではないでしょうか。

投資歴3年目に突入した私の過去最高の含み損は2018年12月の-10.74%が最高でしたが、今月で-21.49%と飛躍的に記録を塗り替えてしまいました。

来月以降もこの記録を更新していくのか、はたまた少し反転するのか楽しみです。

コロナに負けず、相場から退場しないようにみなさま一緒に頑張っていきましょう。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。