金融資産形成

2019年10月投信運用状況報告

こんにちは、アークです。

さて、毎月積立日恒例の投信運用報告です。

なんと、10月は2019年度において一番高い含み益が出ております。

それでは、さっそく状況報告です。

ちなみに前月分はこちら↓

10月の投信運用状況

こちらが今月の積立日(10月24日)時点の結果。

2019年10月24日時点の運用状況

例月どおり、つみたてNISAで33,000円、特定口座で7,000円の計40,000円を積み立てました。

累計の積立額も690,000円となり、評価額では712,940円となりました。

いよいよ70万円台突入!また、一つ上のステージに登れた気分です!

ポートフォリオ

累積投資金額:690,000円 (前月比:+40,000円)

損益:+22,940円(前月比:+16,392円)

評価額:712,940円(前月比:+56,392円)

パフォーマンス:+3.32%(前月比:+2.31%)

2カ月続けて相場が上昇してくれました。

前月比で+2.31%の上昇なので、まずまずといったところでしょうか。

積み立てを始めた当初と比べても同じ2%の上昇でも動く金額が大きくなってきたなと感じることができるので、着実に資産が積みあがっていることを実感することができます。

ひふみプラス

基準価額:38,325円 (前月比:+1,020円)

損益:+1,238円(前月比:+4,800円)

パフォーマンス:+0.65%(前月比:+2.64%)

今月の主役はまさにひふみプラス!

日経平均株価も年初来高値を更新し続けて、22700円台に!

もうすぐ、23000円も見えてきました。

2019年度において、ひふみの損益がプラスになったのは今月が初めてです。

これでようやくひふみプラスに戻ってくれました。(笑)

ちょっと出遅れていた日本株ですが、今後も期待です。

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

基準価額:12,291円 (前月比:+352円)

損益:+13,098円(前月比:+6,303円)

パフォーマンス:+5.98%(前月比:+2.7%)

こちらも着実に上昇してくれました。

保有の投信の中でも一番安心できます。

eMAXIS Slimシリーズはコストもめちゃくちゃ安いですからね。

今後も長期保有していきます。

たわらノーロード新興国株式

基準価額:13,045円 (前月比:+475円)

損益:-198円(前月比:+7,020円)

パフォーマンス:-0.09%(前月比:+3.65%)

保有ファンドの中で今月一番上昇率が高かったのが、新興国株式です。

8月時点では、-10%ほどの評価損でしたが、9月、10月と2カ月でこの損失を埋めるところまで回復しました。

新興国株式も真価を発揮するのは、だいぶ先だと思っているので、これからも継続保有です。

eMAXIS Neo 宇宙開発

基準価額:10,747円 (前月比:-233円)

損益:+8,802円(前月比:-1,731円)

パフォーマンス:+11.28%(前月比:-3.52%)

こちらはロマン枠。

相変わらずのパフォーマンス2桁と私のポートフォリオを引っ張ってくれていますが、今月は珍しく下がりましたね。

宇宙分野には今後も期待しているので、これからまだまだ楽しみです。

おわりに

今月は評価額で70万円台に到達することができました。

1つの目標としていた100万円まであと30万円。

同じ4万円のペースで積み立てを継続していくと、8ヶ月後には到達できそうです。(相場環境が大幅に荒れなければ)

8ヶ月後っていつだ?

2020年の6月みたいですね。

こう考えるとちょっと先だなと思ってしまいましたが、これからもコツコツと積み立て頑張っていきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。