サウナ

カンデオホテルズ福岡天神のスカイスパは格別!サウナシュラン2020で特別賞を受賞したホテル

カンデオホテルズ福岡天神に宿泊してきた

SAUNACHELIN(サウナシュラン)2020において特別賞を受賞した「カンデオホテルズ」。

「星空に近いスカイスパ」が評価されており、カンデオホテルズの全店舗の最上階には「天空のスカイスパ」と呼ばれる極上空間が存在します。

1人のサウナーとして「カンデオホテルズ」がずっと気になっていましたが、ちょうど福岡に行く予定があったので「カンデオホテルズ福岡天神」に宿泊してきました!

カンデオホテルズ福岡天神の外観

本記事では、サウナーの視点からカンデオホテルズ福岡天神の魅力をお伝えできればと思います。

アーク
アーク
天空のスカイスパは格別でしたよ~

カンデオホテルズ福岡天神の基本情報

今回宿泊した「カンデオホテルズ福岡天神」の基本情報をまとめました。

施設名:カンデオホテルズ福岡天神(公式HP

所在地:〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-5(地下鉄空港線天神駅より徒歩約5分)

大浴場利用時間:15:00∼翌11:00(サウナは深夜2:00∼早朝6:00は利用休止)

浴槽種類:内風呂、水風呂(23度)、露天風呂、ドライサウナ(95度)、休憩スペース(ととのい椅子3つ)

カンデオホテルズ福岡天神は天神の中心地から少しだけ離れた場所にあります。

天神の地下街を出て約5分∼10分程度歩くと辿りつけるような場所なので、立地はまあまあいいです。

ホテルの1階にはコメダ珈琲があり、少し曲がるとエントランスに到着します。

カンデオホテルズ福岡天神に併設されているコメダ珈琲
カンデオホテルズ福岡天神エントランス

ここから先に入るとエレベーターがあり、受付は9階で行います。

全体的に綺麗な施設であり、高級感も感じれるような雰囲気でした。

あとで調べて分かったことですが、エントランスやロビー、廊下、エレベーター内といった随所に日本の匠の技術を活かしたデザインが施されています。

洗練されたデザイン空間に加えて、スカイスパを味わえるというのが他のホテルにはない魅力に感じました。

天空のスカイスパがやはり格別!!

カンデオホテルズ福岡天神に泊まった目的は「天空のスカイスパ」でしたが、やはり格別でした!

浴槽は内風呂と水風呂、露天風呂の3種類があります。

内風呂と露天風呂の温度は熱すぎずにちょうど良く、ゆったり長時間浸かれるので非常にリラックスできます。

サウナ室は4,5人ほど入れるような広さで、温度は95度から100度くらいのドライサウナです。

照明も暗く、TVがついていないためとても静かな空間となっており、個人的には大好きでしたね。

水風呂はサウナ室を出たすぐのところにあり、導線はばっちりです。

ただ、水風呂の問題として挙げられるのが、1~2名ほどしか入れないといった狭さと水温も23度と少しぬるめであるということです。

ぬるいので水風呂に入っている時間は非常に気持ちいいのですが、普段10度台やシングル(水温1桁)の水風呂に入っている人からすると少しととのいにくくなります。

また、水風呂は1,2名しか入れないので、同じタイミングでサウナ室を出る人がいたりすると、水風呂の待ち時間が発生することがありました。

サウナ室→水風呂と進んだあとは、贅沢なご褒美がまっています。

それが、「天空のスカイスパ」で味わう外気浴です。

露天風呂スペースは天井が吹き抜けになっているので風も贅沢に味わうことができますし、空も見上げられます。

ととのい椅子は3つほど用意されており、天神の10階から都会の風を感じることができて最高に気持ちよかったですね。

スカイスパの外観も素敵ですし、全体的にとても静かな空間だったのがかなりよかったです。

まとめ:天空のスカイスパでととのう

以上、カンデオホテルズ福岡天神に宿泊して感じた魅力を紹介させていただきました。

カンデオホテルズ福岡天神はデザインが洗練されていてホテルとしての魅力もさながら、「天空のスカイスパ」という極上の癒し空間が用意されているのが非常に良かったですね。

気軽に泊まれないような高価格帯ではなく、デザイン性の高い居心地のよい空間で、ホテルステイを誰しもが日頃から楽しむことができるといった唯一無二の”四つ星ホテル”を目指しているのがカンデオホテルズの特徴です。

今回、私も6,000円程度で宿泊することができましたが、この価格帯でこの設備は素晴らしすぎると感じました。

個人的にはめちゃくちゃ好きな空間だったので、また宿泊しに行きたいと思います。

ぜひ、みなさんも「天空のスカイスパ」で極上の体験をしてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。